9th

March

9日

3月

2019

Madoka Chiyoda 千代田まどか (ちょまど)

Cloud Developer Advocate at Microsoft

Cloud Developer Advocate at Microsoft

Madoka Chiyoda

I’m a Cloud Developer Advocate, a DevRel role at Microsoft. I’m not only an engineer but also a manga artist, and I have more than 50k followers on Twitter (@chomado).

私はMicrosoftのDevRelロールに属するCloud Developer Advocateです。 私はエンジニアであるだけでなく漫画家でもあり、Twitter(@chomado)には5万人以上のフォロワーがいます。

TALK OVERVIEW

トーク

Why you need Ambassador Marketing for your DevRel business DevRelにアンバサダーマーケティングが必要な理由

In this digital era, people output their opinions easily through internet, thus more and more companies are shifting towards ambassador marketing, the ultimate form of “word of mouth” marketing, which needs building good relationship between company and customer.

I'll talk about these following things:

1. What is a brand ambassador (corporate ambassador)?
2. Traditional one-way marketing V.S. Ambassador marketing
3. What is the deference between Influencer Marketing and Ambassador Marketing
4. Why you need Ambassador Marketing for your DevRel business

* 昔はマス・マーケティングの時代と言われ、テレビや本を通して企業が『一方的に』大衆に情報を発信するのが一般的な時代でした。しかしデジタル時代と呼ばれる現代、企業と顧客の関係は、SNS やスマートフォンの普及により、がらりと変わりました。SNS を通して、顧客の声が可視化され、また拡散されるようになり、潜在的顧客はその『口コミ』を通して製品の購入や導入、店舗への来店を判断するようになっています。企業主体の情報発信の時代は終わり、顧客主体の情報発信の時代になった、ということです。
* 「アンバサダー」とは、積極的に企業の製品の口コミを SNS やブログなどに投稿、アウトプットしてくれる『情報発信型 && 熱心なファン』のことを指します。例えば「松屋の新商品のハンバーグ定食めちゃ美味しいよ!」など写真付きツイートしてくれる人を指します。顧客主体の情報発信の現代は、この素晴らしいアンバサダーの方々をいかに確保し、維持するかが非常に大切になってきます。これは一般的な話だけではなく、Developer Relation の分野でも同じことが言えます。
* 私のセッションでは、このアンバサダーマーケティングと、よく聞くインフルエンサーマーケティングとの違い(全く違います)、そしてアンバサダーマーケティングをどう Developer Relation で生かすかについてお話いたします。

Signup for updates

アップデートを受け取る

MOONGIFT logo

©2018 MOONGIFT Ltd. DevRelCon is a registered trademark of Hoopy Limited.

©2018 MOONGIFT. DevRelConはHoopy社の登録商標です